かわみなと寮

1Fと2Fにそれぞれ5名定員のユニット+ショート1の計11室からなる共同生活援助(障がい者グループホーム)。入居者は日中、一般就労や生活介護事務所に出かけられる比較的自立度の高い人が多く、本施設は介護サービス包括型で運営されている。

2階ユニットの玄関も1階に設置。内部階段にすることで、風雪時も安全に移動ができる。玄関内は段差をなくした他、車椅子利用に配慮した共用トイレや洗面台を設けている。

外観デザインは川湊のまち・角間川に昔多くあった「浜蔵」をイメージ。室内には法人カラーである「青(水)」をアクセントに差し込み、家庭的ながらも爽やかさを感じる内装計画とした。

 

 

 

 

構造:木造2階建
用途:障がい者グループホーム
延べ床面積:347.81㎡

建築相談受付中 TEL:0187-73-5955

建築設計相談の詳細はこちら